テーマ別

トップページ>エギング>ダイワから竿抜けポイントを狙う超軽量ロングエギングロッド「エメラルダス ストイスト AGS 108MLM」

名称未設定

4790アクセス 2016年06月18日

ダイワから竿抜けポイントを狙う超軽量ロングエギングロッド「エメラルダス ストイスト AGS 108MLM」

名称未設定

出典:DAIWA : エメラルダス STOIST AGS – Web site

ダイワ[DAIWA]から竿抜けポイントを狙う超軽量ロングエギングロッド「エメラルダス ストイスト AGS 108MLM」が登場した。3.25mのロングレングスながら130g台の超軽量ロッドだ。

「エメラルダス ストイスト AGS 108MLM」の特徴

yamarappi_test

出典:DAIWA : エメラルダス STOIST AGS – Web site

山田氏の突き詰めたい要素である「軽量であること」「高感度であること」「張りを抑えながら、しなやかでトルクを持ったブランクであること」をとことんまで尖らせたエギングロッド「エメラルダス ストイスト AGS 108MLM」。

上記の条件を満たすためにブランクとガイドに徹底的にこだわったロッドだ。

ブランクは「SVFナノプラス」

軽量性と感度、しなやかさを高次元で融合する「SVFナノプラス」を採用し、ブランクを製作。樹脂の量を減らし、カーボン繊維を密入することにより、そのままでも強力だった従来のカーボン繊維をさらに強化している。

新型「AGS」を採用

stoist_cut04

出典:DAIWA : エメラルダス STOIST AGS – Web site

ダイワ独自のガイドである「AGS」。類を見ないほどまでに軽量化されているガイドだが、このロッドにはさらに軽量化された新型の「AGS」が搭載されている。

新型は従来よりも15%軽量になり、強度は10%向上。振り抜きスピードの向上や素早いブレ収縮による飛距離の向上を期待することが可能だ。

ロングレングスながら超軽量の「108MLM」モデル

3.25mというロングレングスながら130g台まで軽量化させたロングロッド。

そのレングスから生み出される圧倒的な飛距離は竿抜けポイントの狙い撃ちや、沖の潮目などを真っ先に探ることが可能。また強風下での磯場、足場の高い堤防でも、その長さを生かし水面近くまでティップを下げ安定した状態でエギをフォールさせることも大きなメリットだ。

ロングロッドならではのアドバンテージを最新技術によりショートロッド感覚で味わえる、他に類を見ないスペシャルロングモデルである。

「エメラルダス ストイスト AGS 108MLM」のスペック

モデル名 長さ(m) 自重(g) エギ負荷(号) 継数(本) 税込価格(円)
108MLM 3.25 137 1.8-3.5 2 72,000

「エメラルダス ストイスト AGS 108MLM」の発売日

2016年7月発売予定。

関連商品

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト