テーマ別

トップページ>釣行記>[Yutoさんからの寄稿]徳島で鯛の代用魚「ティラピア」を狙う!

2e8b5111-s

9284アクセス 2016年06月15日

[Yutoさんからの寄稿]徳島で鯛の代用魚「ティラピア」を狙う!

2e8b5111-s

少し昔に聞いた話。

なんと徳島にアフリカ原産の熱帯魚、ティラピアが生息しているらしい。

ティラピアとは鯛に姿が似ていてその味も鯛のようであることから日本に輸入され外来種として日本に定着した魚。

「イズミダイ」という名で売られていることもあり、もしかしたらどこかで1度は口にしたことがあるかもしれませんね!

さて、そのティラピアが徳島にいると。

沖縄などで釣れるということは知っていますが、まさかこの徳島でも!

話しによると大きいものでは50cmにもなりトップにもでるらしい!

そんな美味い話しに乗らないわけがないでしょう(笑)

幸運なことにティラピアがいるという場所を知ることができました。

それは幅が2mほどの水路。

2e8b5111-s

上から覗き込むとフナのような魚が岸沿いにちらほら浮いている!

しかし、いつもなら喜ぶはずのこの状況に不安を感じた。

その理由は魚のサイズがでかすぎる……。

この日持ってきたのはメバルロッド

この竿でこんなブラックバスのような魚を獲れるのだろうか。こんなことならベイトロッドでくればよかったと後悔(笑)

まあ考えても仕方ないのでとりあえずスタート!

少したってから気づいたのだが、大型のティラピアの警戒心は半端でない。

こちらが姿を見せると一瞬で逃げる。

やはりトップで釣りたかったのでまずはポッパーから。

そしてミノーブレード系と使ってみるもノーバイト

1度だけワームを追ってきたもののバイトにまでは至らなかった。

さあ、では、どうするか。

8f3e2a4e-s

そう、最終兵器のパン(笑)

さすがにこれを鼻先に落とせば喰うでしょう。テキサスリグのフックに刺してそのすぐ上にガン玉を。

しかし、それをゆっくり落としても逃げられる。

完全にスレてしまって、近くこともできないし、見向きもしてくれませんでした。

というわけで今回は完敗。

簡単に釣れると思っていただけになかなかショック。

けどこの用水路は川から流れてきているためそちらの川にはもっといるかもしれません。

また小さめのサイズは比較的釣りやすいようなのでこれからはポイントに通って観察が大切することが大切ですね。

この魚を釣ったときの達成感はすごいと思うのでまた行ってみます!

今回のタックルセッティング

ロッド/ダイワ「月下美人70L-T」

リール/ダイワ 「カルディア2500」

ルアー:エコギア「グラスミノー」

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト