テーマ別

トップページ>シーバス>デュエルからミノーとタコベイトが一体になったハイブリッドルアー「ハイドロスクアート フローティング」登場

名称未設定

7656アクセス 2016年06月07日

デュエルからミノーとタコベイトが一体になったハイブリッドルアー「ハイドロスクアート フローティング」登場

名称未設定

出典:エギ・ルアー・ライン・釣具の総合メーカー デュエル

デュエル[DUEL]からミノータコベイトが一体になったハイブリッドルアー「ハイドロスクアート フローティング」が登場した。イカを模したボディでシーバス青物に有効なルアーだ。

「ハイドロスクアート フローティング」の特徴

名称未設定

出典:エギ・ルアー・ライン・釣具の総合メーカー デュエル

ミノーのようなボディの後部にタコベイトを装着したイカを模した形状のルアー「ハイドロスクアート フローティング」。イカを追うシーバスや青物に効果的なフローティングルアーだ。

ゆったりとしたタイトウォブリングアクションでターゲットを誘い出し、タコベイトの生命感溢れる動きで違和感を抱かせることなくバイトさせる。

18gと40gの2モデルがラインナップされており、ショアからのシーバス狙いや、オフショアでの大型青物狙いまで幅広く対応。リアルなカラーリングがコレクション欲も刺激するアイテムだ。

「ハイドロスクアート フローティング」のスペック

全長(mm) 重量(g) 価格(円)
140 18 オープン
190 40 オープン

「ハイドロスクアート フローティング」の発売日

2016年6月下旬発売予定。

関連商品

投稿ナビゲーション

タグ: / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト