テーマ別

トップページ>その他>夏が本格シーズン!ナマズのルアー釣りで押さえておくべき4つの基本

IMG_3244-720x539-1

6891アクセス 2016年06月09日

夏が本格シーズン!ナマズのルアー釣りで押さえておくべき4つの基本

タグ: /

IMG_3244-720x539-1

これから本格的にシーズン投入となるナマズゲーム。今回は、攻めるべき時間帯やポイントなど、ナマズゲームの基本について解説しよう。

ナマズゲームの基本

トップウォータープラグを使用する

ナマズゲームではシャローエリアやカバーエリアを攻めることが多く、スナッグレス性から考えてもトップウォータープラグが有利で、なんといっても意外に激しいバイト音がこの釣りの一番の醍醐味でもある。トップの釣りが最も効率よく、エキサイティングな釣り方なのだ。最初は巻くだけで釣れる「ノイジー」というジャンルのルアーがおすすめである。

もちろん他のルアーで釣ることも可能。日中や低活性時は、スピナーベイトスプーンなどのフラッシングするルアーがおすすめだ。ナマズは光り物に非常に弱いのである。

ナイトゲームが基本

ナマズは夜行性の魚。よってナイトゲームがメインとなる。しかし、曇りや雨の日などは、日中でも十分に狙うことが可能。特に雨が降った後はナマズゲームにとって最高のタイミング。夕涼みを兼ねて出かけてみよう。

釣れるポイント

基本的にナマズはどんな河川にも生息しており、夜になると非常に浅く幅も狭い水路などにも入ってくる。日中に鯉がのんびり泳いでいるような川ならば、ほぼ確実にナマズゲームを楽しむことが可能だ。

他の釣りと同様に変化のあるスポットへルアーを通すのがコツで、岸際や流れ込み、水門、流れのヨレなど目で見える変化を探っていこう。

びっくりアワセは禁物

ゆっくりと泳ぐルアーに急にナマズが大きな音を立ててバイトしてくるため、びっくりして瞬時にアワセを入れてしまいがち。しかし、ナマズは非常に捕食が下手なため、ぐっとこらえて一呼吸おいてからアワセるとヒット率が上がるだろう。

基本を押さえて釣果アップ

今回解説したものはナマズゲームのごく基本的な事項。基本を押さえれば今まで以上の釣果が望めるだろう。

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト