テーマ別

トップページ>その他>フッキング率アップ!簡単・手軽な「ダブルアシストフック」の作り方

スクリーンショット 2016-06-04 20.05.26

17419アクセス 2016年06月04日

フッキング率アップ!簡単・手軽な「ダブルアシストフック」の作り方

タグ: /

スクリーンショット 2016-06-04 20.05.26

出典:Make The Simple Assist Hook / シンプルなアシストフックを作る

タチウオ・マダイ・シーバス・サワラ・根魚などあらゆる魚に有効なジギング。そのジギングで使用されるメタルジグには強度の高いアシストフックが使われる。

アシストフックは市販されているものもあるが、簡単に自作することもでき、長さや大きさを好みに調整しつつ費用を抑えることが可能だ。

今回はそんなアシストフックの中でもフッキング率の高いダブルアシストフックの作り方を紹介しよう。

簡単・手軽な「ダブルアシストフック」の作り方

準備するもの

  • アシストライン
  • フック
  • 熱収縮チューブ
  • 接着剤

作成手順

  1. アシストラインをフックに結び、しっかりと締め付ける
  2. 結び目に接着剤を染み込ませ、乾いたら余った糸をカットする
  3. 熱収縮チューブを装着し、ライターなどで熱して密着させる
  4. 反対側も同じように作業して完成。

自分の理想のアシストフックを作ろう!

簡単かつ割安で作ることができる、自作アシストフック。様々なサイズのものを作っておけば、フィールドの状況やジグに合わせて細かい調節が可能になるだろう。

自分の理想のアシストフックを作って釣果の向上を目指そう!

関連商品

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト