テーマ別

トップページ>その他>アブガルシアからロッドを束ねて持ち運び可能なショルダーベルト「ロッドキャリーショルダーベルト」が登場

Rod_Carry_Shoulder_Belt_5

8902アクセス 2016年06月01日

アブガルシアからロッドを束ねて持ち運び可能なショルダーベルト「ロッドキャリーショルダーベルト」が登場

Rod_Carry_Shoulder_Belt_5

出典:Abu Rod Carry Shoulder Belt (ロッドキャリーショルダーベルト)|AbuGarcia(アブ・ガルシア)|釣具の総合メーカー ピュア・フィッシング・ジャパン

アブガルシア[AbuGarcia]から、ロッドを束ねて持ち運び可能なショルダーベルト「ロッドキャリーショルダーベルト」がリリースされる。自転車、バイク釣行はもちろんのこと、ランガンの際にも重宝する便利アイテムだ。

「ロッドキャリーショルダーベルト」の特徴

「ロッドキャリーショルダーベルト」は、ルアーロッドや並継ぎ竿を束ね、持ち運びが可能なショルダーベルト。ベルト部に滑り止め付きの成型ハンドルが付いているため、とっさの持ち運びでも安心だ。

ベルト部は最長120cmとなっており、長めの竿でも楽にたすき掛けすることが可能。竿を傷つける心配のない柔らかいベルクロが付いているのも嬉しいところだ。

振り出し竿の場合3本、並継ぎ竿の場合2本が使用の際の目安で、竿の他にもランディングネットを携帯する際に使用してもよいだろう。両手を空けなければならない自転車、バイクでの釣行や、わざわざすべてを仕舞うのが面倒なランガン時に非常に重宝するアイテムだろう。

「ロッドキャリーショルダーベルト」のスペック

 サイズ(mm) 価格(円)
 760-1200 2,500

「ロッドキャリーショルダーベルト」の発売日

2016年6月発売予定。

関連商品

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト