トップページ>その他>チヌのナイトゲームはこれで攻略!アイマのプロスタッフがルアーローテーション術を解説

チヌのナイトゲームはこれで攻略!アイマのプロスタッフがルアーローテーション術を解説

タグ: / /
アクセス 2015年06月04日

出典:桑村孝 内房河川黒鯛ゲーム ナイトゲーム対応 ルアーローテ術 – YouTube

アイマ[ima]プロスタッフの桑村孝氏が、内房に潜むチヌを絶妙なルアーローテーション術で攻略する動画が公開されている。

これからの時期のチヌのナイトゲームを楽しみたいアングラーは必見の動画だ。

チヌのナイトゲームの釣り方

チヌのデイゲームはバイブレーションを主体にして、チヌに見切られないように、スピードのある動きでリアクションバイトを誘うが、ナイトゲームは光量がないため、チヌに見切られにくい。

上記のことを意識してルアー選択やアクションをしていこう。

ナイトゲーム時のチヌの行動

昼間のチヌはテトラポットや牡蠣殻などのストラクチャー周辺に潜む。

夜はストラクチャーから離れ、10匹くらいの小規模の群れを作り、シャローな場所をベイトを追い求めて行動する。

ナイトゲームはいきなりロングキャストして広範囲を探らずに、シャローなポイントを丁寧に探ると効果的だ。

チヌのアワセ方

チヌはルアーをシャクリあげたタイミングで強烈にバイトしてくる。

口の周りが硬く、フッキングしにくいので、かならず鬼アワセを入れるようにしよう。

浅く刺さったり、口周りに外掛かりするだけではバラしてしまう。

積極的なルアーローテ術がカギ

夜のチヌは日中に有効なルアーに興味を示さない場合も多い。

本動画を参考に、ナイトゲームならではのルアーローテーション術を身に付けてほしい。

関連記事

進化を続けるライトチニングゲーム!アルカジックジャパンから最新チヌゲーム「ライトタックルで狙うチヌ5」の映像が公開

[スズシゲさんからの寄稿] 見える魚は釣れない?気配を消すよそ見釣法で警戒心の高いチヌを攻略

連載:初心者のための「チニング」の始め方【第4回 チニング用ルアーの選び方】

近くの河口で狙ってみよう!初心者のための「チニング」の始め方徹底解説

Xアクションがスレた魚にスイッチを入れる!ジップベイツから飛距離とスローさを両立させたシンキングペンシル「ザブラ クロストリガー」が登場

関連商品

タグ: / /