テーマ別

トップページ>ブラックバス>エバーグリーンから関和学氏プロデュースのバスロッド「コンバットスティックフェイズ フォーチュンブルー」が登場

01097270_08

1670アクセス 2016年05月26日

エバーグリーンから関和学氏プロデュースのバスロッド「コンバットスティックフェイズ フォーチュンブルー」が登場

01097270_08

出典:EVERGREEN(エバーグリーン インターナショナル) – PCSS-68L フォーチュンブルー

エバーグリーン[EVERGREEN]から、関和学氏プロデュースのバスロッド「コンバットスティックフェイズ フォーチュンブルー」がリリースされる。ライトリグの軽快な操作感が特徴の一本だ。

「コンバットスティックフェイズ フォーチュンブルー」の特徴

近年ベイトフィネスの釣りが流行し、軽量ルアーもベイトタックルで楽しむスタイルが一般的になりつつある。そんな流行の中、「コンバットスティックフェイズ フォーチュンブルー」はさらにフィネスな釣りを楽しむためのモデル

先代機種である「タクティクス フォーチュンブルー」よりもさらにフィネスの釣りを意識し、レングスを7フィートから6フィート8インチへとショート化し、ショートグリップにすることでライトリグの操作性を向上させている。パワーもよりライトになっているようだ。

根掛かりを減少させる「スナッグレステーパー

さらに大きな特徴は「スナッグレステーパー」。ライトなロッドにありがちなファーストテーパーだと障害物にコンタクトした際にティップが入りルアーがスタックしてしまう。そのような問題を軽減させたテーパーを採用することで根掛かりを減少させ、バイトチャンスを増やしてくれるのだ

また、高いキャスト性能と操作性も魅力。軽量ルアーをより正確にキャストすることが可能な上、ノーシンカーなどを遠投して見えバスに警戒されることなくアプローチすることもできる。感度も抜群でワームだけでなくミノーなどのスモールプラグの使用にも最適だ。

「コンバットスティックフェイズ フォーチュンブルー」のスペック

モデル名 長さ(m) 自重(g) 適合ルアー(g) 適合ライン(lb) 価格(円)
 PCSS-68L 204 114 1.8-8.8 3-10 44,000

「コンバットスティックフェイズ フォーチュンブルー」の発売日

2016年5月下旬発売予定。

関連商品

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト