テーマ別

トップページ>オフショア(船釣り)>これさえ見れば完璧!陸っぱりからの「スロージギング」のやり方

スクリーンショット 2016-05-22 21.39.08

12603アクセス 2016年05月22日

これさえ見れば完璧!陸っぱりからの「スロージギング」のやり方

スクリーンショット 2016-05-22 21.39.08

出典:ショアスロー/陸っぱりからのスロージギング – YouTube

ジギングのなかのひとつのメソッドとして数年前から注目されている「スロージギング」。ボートからのバーチカルな釣りでも効果のあるメソッドだが、陸っぱりからのジギングでももちろん有効だ。

今回はそんなショアからのスロージギング、通称「ショアスロー」について詳細に解説している動画を紹介しよう。

陸っぱりからのスロージギング「ショアスロー」のやり方

通常のショアジギングとの違い

活性の魚や、通常のジギングでのジグのアクションを追い切れない遊泳力の弱い魚をターゲットにしたスロージギング。

ジグのアクションの幅を狭くし、スピードをやや抑えることで低活性の魚や根魚などの遊泳力の低い魚にジグを捉えさせる釣り方だ。

フォールでの誘い有効な魚の反応が良く、上記のような魚以外にもタチウオなどにも効果的。特徴を把握した上で通常のジギングと使い分けてみよう。

ショアスローのやり方

通常のショアジギングと同じようにキャストし、ゆっくりと小さいアクション幅でジグを動かすだけ。通常のジギングよりもよりアクションさせるレンジを意識した動かし方が重要だ。

アクション後に食わせの間を作るように意識した動かしていこう。

ショアスローのタックル

ロッドやリールなどのタックルは通常のライトショアジギングなどで用いるものから流用できる。しかしより深くショアスローを楽しみたい方は通常ものよりもややライトな設定にしてジグの操作性をあげてみよう。

ショアスロー専用ロッド

ショアスロー専用ジグ

ショアからあらゆる魚を狙ってみよう

動画ではマゴチやサバ、ホウボウなど幅広い魚を釣り上げている。通常のスピードのジギングでは食わないような魚も引き出すことができるので、興味のある方はこの動画を参考に挑戦してみよう!

 

投稿ナビゲーション

タグ: / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト