テーマ別

トップページ>ブラックバス>ティムコから霞水系のボラパターンを攻略するためのソフトベイト「ハイパーイングリー3″」が登場

キャプチャ (79)

964アクセス 2016年05月21日

ティムコから霞水系のボラパターンを攻略するためのソフトベイト「ハイパーイングリー3″」が登場

キャプチャ (79)

出典:PDL ハイパーイングリー3″ | ティムコ

ティムコ[TIEMCO]から、霞水系のボラパターンを攻略するためのソフトベイト「ハイパーイングリー3″」がリリースされる。テール部の強い水押しが特徴のワームだ。

「ハイパーイングリー3″」の特徴

初夏から秋にかけて霞ケ浦水系でよく見られる、浮いたボラを捕食する「ボラパターン」。バズベイトやスピナーベイトなどでの攻略法がある中、特に効果的なのが「グランピンバス」による狙い方。ただし、一般的にグランビンバズで用いられるようなゲーリーヤマモトの4インチグラブやジャンボグラブなどはテール部まで塩の入った素材で柔らかく、マッディウォーターではアピール不足であることが多かった。

「ハイパーイングリー3″」は、そんな問題を解決すべくボディには塩たっぷりの柔らかい素材を、テール部には塩の入っていない硬めの素材を使用している。高比重なボディによる飛距離や食い込みの良さを保ちつつ、テール部の強い水押しによる抜群のアピール力を実現した。バズベイトなどに比べゴミ溜まりやカバーなどあらゆるスポットへのキャストが可能である。活性が低い場合は、ジグヘッドリグでのスイミングも効果的だ。

ボラパターン専用ワーム「ハイパーイングリー3″」で霞水系のボラパターンを攻略しよう。

「ハイパーイングリー3″」のスペック

サイズ(inch) 入り数(本) 価格(円)
 3 7 840

「ハイパーイングリー3″」の発売日

2016年6月発売予定。

関連商品

 

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト