テーマ別

トップページ>シーバス>夏のシーバスはトップで攻略!RED中村氏がイナッコパターンを実釣解説

スクリーンショット 2016-05-24 17.17.01

6845アクセス 2016年05月27日

夏のシーバスはトップで攻略!RED中村氏がイナッコパターンを実釣解説

スクリーンショット 2016-05-24 17.17.01

出典:RED中村によるTOPウォータープラグ実釣編!!! – YouTube

ルアー釣りで人気のターゲット「シーバス」。今回は夏から秋にかけて全国的に楽しめるシーバスのイナッコパターンを解説した動画を紹介する。

多くの河川で楽しむことができるエキサイティングな釣りなのでぜひ挑戦してみてほしい。

RED中村氏がイナッコパターンを実釣解説

イナッコが多すぎない場所を狙う

秋になると大量のイナッコが発生し、シーバスのボイルが多発する場面に遭遇することも多い。アングラーとしてはボイルが多発している場所にルアーを投げたくなるものだが、イナッコが大量に泳ぎ、ボイルが多発している場所ではシーバスにルアーを見つけてもらうことは難しい。

そこでルアーはボイルが散発的に発生している場所に投げよう。この方がルアーを捕食する可能性は高い。

ルアーはゆっくりと動かす

トップウォーターゲームではシーバスがバイトしてきた際にルアーが跳ね飛ばされたり、ルアーが通った後にシーバスがバイトしてくることがよくある。

これを防ぐためにルアーは出来るだけゆっくりと動かそう。

動画での使用ルアー

アイマ「アイマポッキー」

アイマ「プガチョフコブラ」

身近で楽しめるトップウォターゲームにチャレンジしよう!

イナッコパターンのトップウォターゲームは身近で楽しむことが出来るため、ぜひチャレンジして欲しい。

投稿ナビゲーション

タグ: / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト