トップページ>料理>一匹たったの40秒!かんたんにできる「キス」の刺身用の捌き方

一匹たったの40秒!かんたんにできる「キス」の刺身用の捌き方

タグ: / / / /
2016年05月15日 (最終更新日:2018年07月31日)

スクリーンショット 2016-05-15 16.58.30

出典:釣り人料理 キスの刺身用おろし方 – YouTube

春から夏が旬で、陸からのファミリーフィッシングや船からの釣りで手軽に数を釣ることができる「キス」。

天ぷらや刺身で非常に美味しい魚で釣り人から好んで食べられる魚だが、小型で数が釣れるため、捌くのに時間がかかるのが難点だ。

そこで今回は簡単にできるキスの捌き方を紹介しよう。

かんたんにできる「キス」の刺身用の捌き方

一匹たった40秒で捌くことができるキスの刺身用の捌き方。船釣りでキスが大量に釣れたときに素早く刺身にすることができる。

  1. 胸ビレの後ろから包丁を入れ、大名下ろしの要領で尻尾まで包丁を通す。
  2. 切った身をひっくり返し、そのまま皮を引く。
  3. 内臓部分を切り落としす。
  4. 反対側も同じように作業をこなし、一匹完成。

上品で淡白な味が魅力のキスの刺身を素早く作ることができる捌き方。動画を参考にしてぜひ挑戦してみよう。

関連記事

初心者でも釣れる! 投げ釣りで狙えるキスの釣り方を徹底解説

関連商品

タグ: