トップページ>ブラックバス>アイマのオールマイティーに使えるクリーチャーベイト「リザードクロー 3.6」を内山幸也プロが徹底解説

アイマのオールマイティーに使えるクリーチャーベイト「リザードクロー 3.6」を内山幸也プロが徹底解説

タグ: /
アクセス 2016年05月11日

キャプチャ (72)

出典:リザードクロー3.6解説 – YouTube

アイマ[ima]のオールマイティーに使えるクリーチャーベイト「リザードクロー 3.6」を内山幸也プロが解説した動画が公開された。これからの季節のカバー撃ちに重宝するアイテムだろう。

「リザードクロー 3.6」を内山幸也プロが解説

「リザードクロー 3.6」は、パドルテールが特徴的なフリップベイト。フリップベイトといってもフリッピング専用ワームではなく、チェリーリグやジカリグなどでカバーの一歩手前まで引いてくることができるオールマイティーなワームだ。

アクションとしては一対のアームが小刻みに震え、パドルテールによるスライドアクションが魅力だ。水中動画を見てもわかるが、フォールスピードが比較的早いのも特徴的である。パーツを少なくすることでフォールスピードを速くし、そのスピード感によってリアクションバイトを誘うことができるのだそうだ。様々なパーツがついた従来のワームとは一味違うワームである。

また、ライトウエイトからヘビーウエイトまで、幅広いウエイトでしっかりとアクションしてくれるのも魅力。カバーの絡んだブレイクやヘビーカバーなど、あらゆるフィールドでオールマイティに活躍してくれるだろう。

夏のカバー撃ちに最適

カバー周りの攻略が重要になる夏のシーズンに活躍するワーム。この動画を参考にして大型のバスを狙ってみよう。

関連商品

タグ: /