テーマ別

トップページ>ブラックバス>メガバスから細身ボディでキレのあるアクションを実現するジャークベイト「カナタ アユ」登場

名称未設定

828アクセス 2016年04月22日

メガバスから細身ボディでキレのあるアクションを実現するジャークベイト「カナタ アユ」登場

名称未設定

出典:KANATA 鮎 | Megabass-メガバス

メガバス[Megabass]から細身ボディでキレのあるアクションを実現するジャークベイト「カナタ アユ」が登場した。極薄ボディから発生する抜群のフラッシングとキレのあるダートアクションが特徴のルアーだ。

「カナタ アユ」の特徴

大きな特徴である160mmで厚さ10mmのロングかつスリムなボディで、あらゆるリトリーブスピードでローリングアクションによる大きなフラッシング効果を発揮することができる。また、ジャーキング時の鋭いダートも秀逸。活性のバスにリアクションバイトを誘うことが可能だ。

大型にもかかわらずMHクラスのロッドで使用可能

また、160mmというビッグサイズにもかかわらず引き抵抗が極めて軽いため、MHクラスのロッドでテンポよくエリアをサーチすることが可能。

極限までシェイプアップしたスリムなボディには重心移動のタングステンウェイトがみっつ内蔵されており、逆風をものともしないロングキャストを実現。非常にタフな状況においても、ロングアプローチにより極めてナチュラルにバスを幻惑する。

あらゆるシーズンで大型のバスに効果的にアピールしていけるルアーとしてバスアングラー要注目の製品だ。

「カナタ アユ」のスペック

全長(mm) 重量(g) 価格(円)
160 30 2,250

Amazonで購入

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト