テーマ別

トップページ>ブラックバス>ダイワから琵琶湖専用の大型ポッパー「ドラドポッパー 琵琶湖スペック」登場

名称未設定

4300アクセス 2016年04月15日

ダイワから琵琶湖専用の大型ポッパー「ドラドポッパー 琵琶湖スペック」登場

名称未設定

出典:DAIWA : ドラドポッパー 琵琶湖スペック – Web site

ダイワ[DAIWA]から琵琶湖専用の大型ポッパー「ドラドポッパー 琵琶湖スペック」が登場した。琵琶湖を知り尽くした村上晴彦がチューンナップをほどこした大型ルアーだ。

「ドラドポッパー 琵琶湖スペック」の特徴

琵琶湖を知り尽くしたプロアングラー村上晴彦氏がオフショアの名作ルアーにチューンナップをほどこしたビッグポッパー。

広大なフィールドを探るアピール

広角のスプラッシュと細かいバブルを生む「ツインカップマウス構造」を搭載。自重は約36.5gあり、大規模エリアでの大遠投を実現した。

ツインカップマウス構造は、大遠投した先でもしっかり水を噛み、正面だけでなく左右へもスプラッシュを発生させ、より広範囲にアピールすることが可能。

スプラッシュだけでなくサウンドにもこだわり、ウエイトルームにはラトルボールを多めに配置。アクションするたびに独特のハイサウンドでアピールする。

モンスタークラスのバイトに耐える貫通ワイヤー構造

ボディ内部は貫通ワイヤー構造を採用し、万一モンスター級のバイトでボディが破壊されたとしても、フッキングした魚は逃さない。

広範囲へのアピール力・モンスター級のバイトへの耐久力など徹底的に琵琶湖向けにカスタマイズされたルアーだ。

「ドラドポッパー 琵琶湖スペック」の発売日

20165月発売予定。

関連商品

投稿ナビゲーション

タグ: / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト