トップページ>シーバス>釣りならではの専門用語を覚えよう! 似た意味のシーバス釣り用語まとめ

釣りならではの専門用語を覚えよう! 似た意味のシーバス釣り用語まとめ

タグ: / / / /

アクセス 2016年04月12日

シーバス釣りを始めると釣り場で他のアングラーと話す事があったり、雑誌や動画などでいかにすればより釣果を得られるか研究することがある。

その際に、よく用いられるのはシーバス釣りならではの専門用語。

意味がわかりにくいものや似たものなどがあるため初心者にはなかなかややこしい存在である。 似た意味のシーバス釣り用語の違いを解説しよう。

アップ・クロス・ダウン

それぞれアップストリーム、クロスストリーム、ダウンストリームの略である。

流れのあるポイントで流れに対して、どの角度にルアーを投げるかを言う。

  • アップストリーム・・・流れのあるポイントでルアーを流れの上流側に向けてルアーを投げる事。
  • クロスストリーム・・・流れのあるポイントでルアーを流れに対して直角にルアーを投げる事。
  • ダウンストリーム・・・流れのあるポイントでルアーを流れの下流側に向けてルアーを投げる事

エリア・フィールド・ポイント

これらの言葉は釣りをする場所を指すが少しずつ意味が異なる。

  • エリア・・・一般的には河川・サーフ・港湾などざっくりとした場所を表す。
  • フィールド・・・エリアよりも狭まり、特定の河川や港湾などを指す言葉である。
  • ポイント・・・3つの言葉で最も狭い範囲を表す言葉であり、具体的に釣りをする場所を示す。

ダート・ジャーク・トゥイッチ

「ダート系ルアー」や「トゥイッチ&ジャーク」などただ巻きではなく、変化のある動きをする際に使われる言葉だが、意味は異なる。

  • ダート・・・ロッドアクションなどでルアーが大きく素早い動きをすること。
  • ジャーク・・・ロッドを大きくしゃくって、ルアーを動かすこと。
  • トゥイッチ・・・ロッドを小刻みに動かすこと。

ウォブリング・ローリング

これらの言葉は主にミノーやシンキングペンシルのアクションを表す際に使われる。

  • ウォブリング・・・ルアーのヘッドとテールが左右に振れる動きを表す。
  • ローリング・・・ルアーが左右に揺れるように回転する動きを表す。

ボイル・ライズ

どちらもシーバスがベイトを追って、水面から飛び出す様子を表す言葉である。

  • ボイル・・・ベイトを追ったシーバスが連続的に水面から飛び出すこと。また、追われたベイトが水面から飛び出す事。
  • ライズ・・・ベイトを追ったシーバスが水面から飛び出すこと。

専門的な言葉を理解しスキルを高めよう

専門的な言葉をしっかりと理解できれば、雑誌や動画、他のアングラーから聞いた話をしっかりと理解する事が出来、スキルアップに繋がる。

横文字だからといって敬遠せずに、これを機会にぜひ覚えてみてほしい。

関連商品

投稿ナビゲーション

タグ: / / / /

ツリホウ (釣報)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

カテゴリ

公式チャンネル

  • ジャクソン
  • ツリバカメラ
  • テイルウォーク
  • メジャークラフト