テーマ別

トップページ>ブラックバス>ティムコからクランキングに最適化したバスロッド「アイアンホークフックセッター クランクシャフト」登場

名称未設定

1659アクセス 2016年04月04日

ティムコからクランキングに最適化したバスロッド「アイアンホークフックセッター クランクシャフト」登場

名称未設定

出典:フェンウィック アイアンホークフックセッター キャスティンググロッド/クランクシャフト | ティムコ

ティムコ[TIEMCO]からクランクベイト用バスロッド「アイアンホークフックセッター クランクシャフト」が登場した。クランクベイトやジャークベイトなどを精度よく扱うためのロッドだ。

「アイアンホークフックセッター クランクシャフト」シリーズの特徴

クランクベイトに生命感を持たせ、スムーズな回避を促す為に有効なグラスマテリアル特有のしなやかさとフックアップ後のバラシ難さの優位性はそのままに、ブランク全体をXラップで締め上げ、グラス領域のブレを抑制。振り抜けの良いシャープなロッドに仕上がっている。

更に、極太にハイテーパー化したハードバットにより、初速を上げた鋭い弾道のキャストが可能。遠距離での確実なフックアップ性能や、カバー際で掛けた魚をガッチリ止めて浮かせる実力も併せ持つ。

ソフトなグラス領域とハードバットを繋ぐテーパーを徹底的に作り込む事で、リリースポイントが明快で、思い通りのアキュラシーキャストやロングキャストが可能なセッティングを追求。伝統の「Crank Shaft」の名を冠するに相応しいロッドとなっている。

「フェンウィック IHHS-CS64CLJ」の特徴

スモールクランク、シャッド、ジャークベイト等のライトウェイトプラグをストレスなくキャストし、巧みに操る事が可能なライトナンバー。

6フィート4インチレングスに、ややショートな210mmストレートハンドルを組み合わせる事で、軽快なハンドリングを可能とし、手返しの良いリズミカルなキャストを生み出したモデル。

「フェンウィック IHHS-CS68CMLJ」の特徴

日本で最も多用される小~中型クランクやフラットサイドクランクにマッチするスタンダードモデル。

長すぎず短すぎない6フィート8インチレングスが、240mmストレートハンドルと相まって、高いアキュラシー性能、遠投性能を持って幅広いシチュエーションに適合する。

「フェンウィック IHHS-CS68CMJ」の特徴

ミドルサイズのクランクにベストマッチするモデル。ややショートに設定された240mmストレートハンドルと相まって、カバークランキングにおいて抜群の操作性を誇る。

また、ミディアムパワーならではの粘り強さは、ミドルダイバーのクランキング、ウィードエリアでのバイブレーション、バド系ウェイクベイト等、抵抗感やウェイトのあるベイトまで背負えるキャパシティーを備えた。

「アイアンホークフックセッター クランクシャフト」シリーズのスペック

モデル名 長さ(ft) 自重(g) ルアー負荷(oz.) パワー 税込価格(円)
フェンウィック IHHS-CS64CLJ 6’4″ 119 1/8-1/2 L 36,720
フェンウィック IHHS-CS68CMLJ 6’8″ 127 3/16-1/2 ML 38,880
フェンウィック IHHS-CS68CMJ 6’8″ 128 3/16-3/4 M 38,880

「アイアンホークフックセッター クランクシャフト」シリーズの発売日

2016年5月発売予定。

関連商品

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト