テーマ別

トップページ>エギング>初心者におすすめ! 1万円台のエギング用ロッドシリーズ5選

初心者におすすめ! 1万円台のエギング用ロッドシリーズ5選

タグ: / /

アクセス 2015年06月01日

本記事ではエギングを始めたばかり、または今からエギングを始めたい人向けの1万円台のエギング用ロッドシリーズの紹介をする。店頭で種類が多すぎて混乱しないように、ぜひ一度この記事を読んで、概略をつかんでいただきたい。まず、初めの1本としてお勧めなのが、エギングロッドのスタンダートといってよい8.6ftでMクラスの、2.5号~3.5号のエギをキャストできるロッドである。これ1本で大型が狙える春のエギングから、小型だが数釣りが楽しめる秋のエギングまでカバーすることができる。

aori

出典 : Bigfin Reef Squid (Sepioteuthis lessoniana) | Flickr – Photo Sharing!CC BY-SA 2.0

本記事ではエギングを始めたばかり、または今からエギングを始めたい人向けの1万円台のエギング用ロッドシリーズの紹介をする。店頭で種類が多すぎて混乱しないように、ぜひ一度この記事を読んで、概略をつかんでいただきたい。

初めてのエギングロッド購入のポイントと注意点

まず、初めの1本としてお勧めなのが、エギングロッドのスタンダートといってよい8.6ftでMクラスの、2.5号~3.5号のエギをキャストできるロッドである。これ1本で大型が狙える春のエギングから、小型だが数釣りが楽しめる秋のエギングまでカバーすることができる。

また、このエギングロッドは汎用性が高く、シーバス釣りや20g程度のメタルジグを用いたライトジギングにも使用することができる。

おすすめエギングロッド5選

ダイワ[DAIWA]・エメラルダスMX

2大釣り具メーカー、ダイワ[DAIWA]が入門者向けに提供しているロッドである。

ダイワのエギングブランド、エメラルダスシリーズの中で中核となるのがこのモデルである。X45構造を冠しており、ブランクスのカーボンテープがX状に巻き上げられているため、十分なロッドパワーを有している。

まずは、1本購入を検討している方に最もお勧めするのがこのモデルである。

シマノ[SHIMANO]・セフィアBB

こちらも、2大釣り具メーカー、シマノ[SHIMANO]が入門者向けに提供しているロッドである。

シマノのエギングブランドであるセフィアを名乗るロッドのなかでは一番低価格であるが、エギングに必要とされるロッドの強さや張りを持ち、なおかつ糸がらみを防止するKガイドを搭載している本格仕様モデルである。

メジャークラフト[Major Craft]・スカイロード

近年、初心者向けのロッドを多数発売しており、愛用者も多いメジャークラフト[Major Craft]のロッド。

全体的にデザイン性に優れており、グリップエンド部にはコルクを用いている点でも高級感が感じられる1本である。もちろん、性能も折紙付きである。

・アブガルシア[Abu Garcia] ソルティースタイル エギング

トラウト用スピニングルアー「カーディナル33」で有名な「アブガルシア[Abu Garcia]」。歴史ある釣り具メーカーであり根強いファンが多い。

このロッドの自重の軽さだけでなく、バランスにもこだわったモデル長時間使っていても疲れにくく、快適なエギングが楽しめる。潮流の変化もわかりやすい高感度設計なので、エギの繊細な操作も可能だ。

テイルウォーク[tail walk]・ソルティシェイプ[SALTYSHAPE DASH L-EGING]

テイルウォークから出されている低価格帯のエギングロッド。ライトなフィーリングを目指して、軽量感とバランスの良さが際立つロッドである。

アングラーが長期間しようしても負担にならないように設計されているため、優れた使用感を得ることができるだろう。

ゲーム性の高いエギングを楽しもう!

以上で、入門者向けのエギングロッドの解説を終えるが、いかがだっただろうか。エギングロッドを購入する際には、是非参考にして欲しい。

投稿ナビゲーション

タグ: / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ツリバカメラ
  • ハピソン
  • メジャークラフト