テーマ別

トップページ>ブラックバス>バークレイから初の日本向けに開発されたハードベイト「デックス シャッディングクランク 55/63F」が登場

5508ad8b0371dff56c7d0d94b48aa31f_1

699アクセス 2016年04月02日

バークレイから初の日本向けに開発されたハードベイト「デックス シャッディングクランク 55/63F」が登場

5508ad8b0371dff56c7d0d94b48aa31f_1

出典:DEX SC55F/63F (デックス シャッディングクランク)|Berkley(バークレー)|釣具の総合メーカー ピュア・フィッシング・ジャパン

バークレイ[Berkley]から、初の日本向けに開発されたハードベイト「デックス シャッディングクランク 55/63F」がリリースされる。幅広い状況で使用可能な、オーソドックスなルアーだ。

初の日本企画ハードベイトシリーズ「デックス[DEX]」とは?

「シャッディングクランク」は、バークレイ初の日本市場に向けた独自デザインのハードベイトシリーズ「デックス」よりリリースされるものである。

「個々のルアーに 求められる機能と本質を突き詰め、誰がどんなフィールドで使ってもアングラーの 意のままにバスとの距離を縮める。」

というコンセプトの下開発が進められており、オーソドックスで汎用性の高いルアーをリリースしていくようだ。今後の新作にも注目のシリーズである。

「デックス シャッディングクランク 55/63F」の特徴

「デックス シャッディングクランク 55/63F」の最大の特徴は体高を持たせたボディ形状。この他にはない形状はキレのあるウォブンロールを発生させ、明滅アクションが可能となる。春夏秋冬オールシーズンに対応し、さらにクリア~マッディまで幅広い水質でも使用可能で、オールマイティな出番の多いルアーである。

また、55mmと63mmという2つのサイズラインナップもポイントで、アピール力のある63と低活性時に強い55を使い分けることで、さらに幅広い使用が可能なのである。

さらに、シャッドにはあまりないコフィンリップ採用によるスナッグレス性の向上、ベイトタックルでの使用を考慮したウエイトバランス、最大1.8mという潜行深度など、様々なこだわりからシャロー、ミドル、カバーエリアなど、あらゆるポイントをこれ一つで攻めることもできる

「デックス シャッディングクランク 55/63F」のスペック

モデル タイプ 全長(mm) 価格(円)
 55F  フローティング  55  1,400
 63F  フローティング  63  1,500

「デックス シャッディングクランク 55/63F」の発売日

2016年5月下旬発売予定。

関連商品

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト