テーマ別

トップページ>その他>エクリプスからスローアクションのチヌ・キビレ用バイブレーション「キールバイブ 62」登場

20160402113320

1698アクセス 2016年04月02日

エクリプスからスローアクションのチヌ・キビレ用バイブレーション「キールバイブ 62」登場

20160402113320

出典:キールバイブ62 | 

エクリプス[ECLIPSE]からスローアクションのチヌ・キビレ用バイブレーション「キールバイブ 62」が登場した。春から夏のシーズンで活躍すること間違いなしのルアーだ。

「キールバイブ 62」の特徴

「スローでアクションする強波動バイブレーション」というコンセプトで開発された「キールバイブ75」のダウンサイズモデルである「キールバイブ 62」。

小粒な62mmボディながら15.5gという重量を詰め込んだ結果、キールによる飛行姿勢の安定との相乗効果で7cm以下の小型バイブレーションでは随一の飛距離を獲得。マイクロバイブレーションにありがちな飛距離不足を解消した。

そしてソリッドボディが生み出す強波動は広範囲のターゲットに確実にアピールする集魚力を実現。さらに、フックは「がまかつトレブルSP-MH#7」を搭載することで不意の大型魚との対峙やストラクチャー際でのファイトも余裕を持って行える。

マイクロバイブレーションの不安要素をことごとく解消した、次世代のマイクロバイブレーションだ。

「キールバイブ 62」の使い方

ミディアムからファストリトリーブまで対応し、シャローでも軽快に使用できるセッティング。

マイクロベイトパターン、喰い渋りでルアーサイズを落とさざるを得ない状況、クロダイやキビレ等のライトゲームで活躍するルアーとなっている。

「キールバイブ 62」のスペック

全長(mm) 重量(g) 税込価格(円)
62 15.5 1,500

「キールバイブ 62」の発売日

2016年6月発売予定。

関連商品

投稿ナビゲーション

タグ: / / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト