テーマ別

トップページ>シーバス>今後も要注目!おすすめシーバス用ルアーブランド10選

S__15745029-720x5401

2464アクセス 2016年04月03日

今後も要注目!おすすめシーバス用ルアーブランド10選

タグ:

S__15745029-720x5401

数多くあるシーバスルアーブランドの中から今回は、筆者のおすすめの実績のあるブランド達をご紹介しよう。

おすすめシーバス用ルアーブランド10選

ダイワ

小沼正弥氏や高橋慶朗氏などが開発に携わっている実力派のルアーが勢揃いである。特にショアラインシャイナーシリーズは多くのラインナップがあり様々な場所やベイトパターンに対応する事が出来る。

シマノ

シマノのルアーの多くに使用されているAR-Cシステムはルアーに圧倒的な飛距離を与える。特にサイレントアサシンシリーズは飛距離抜群のミノーとして有名である。また、比較的安価なのも魅力である。

コアマン

泉裕文氏が代表を務めるデイゲーム特化型のシーバスルアーメーカー。アイアンプレートはデイゲームに革命を起こしたルアーの一つである。

アピア

村岡昌憲氏や濱本国彦氏などがプロ契約するメーカーである。河川でのランカーシーバスに特化したルアーが多い。特にラムタラシリーズは筆者が最も愛用しているルアーの一つだ。

ジャンプライズ

井上友樹氏が代表を務める、外洋での大型シーバス狙いの釣りに特化したルアーメーカーである。 スズキだけでなく青物や真鯛などあらゆる大型ターゲットも視野に入っている。

ブルーブルー

村岡昌憲氏が代表を務めるメーカーである。ビッグベイトのようなS字を描くスネコンやポッパーとミノーが融合したガボッツなど個性の強いルアーが魅力である。

アムズデザイン

サスケやコモモなどシーバスアングラーならば一度は聞いた事がある有名かつ実績ルアーを輩出したメーカーである。

マドネス

シリコンで出来たシリテンバイブやシリテンジグなどのルアーで有名なメーカーである。マニアックなルアーだがコアなアングラーに人気の高いメーカーである。

エバーグリーン

バスルアーで有名なメーカーだがシーバスルアーのラインナップも多い。多くのルアーに小沼正弥氏が携わっておりコアなファンに人気が高い。

ガンクラフト

バスルアーのメーカーだがジョインテッドクローはシーバスフィッシングでも鉄板ルアーである。落ち鮎やコノシロなどのベイトサイズが大きいときに使用される事が多い。

お気に入りのブランドを見つけよう

それぞれのブランドに特徴があり、その個性に共感を覚えることもあるだろう。自分に合ったお気に入りのブランドを見つけよう。

投稿ナビゲーション

タグ:

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト