トップページ>その他>魚を丸呑み!南極からやってきた肉食生物「ヒモムシ」を葛西臨海水族園が公開中

魚を丸呑み!南極からやってきた肉食生物「ヒモムシ」を葛西臨海水族園が公開中

タグ: /
アクセス 2016年03月29日

スクリーンショット 2016-03-29 11.41.49

出典:南極の肉食生物『ヒモムシ』、魚を丸のみ!

東京都にある「葛西臨海水族園」の公式チャンネルに南極で採取されたヒモムシ「パルボルラ­シア コッルガトゥス」がエサのマアジを丸呑みする動画が公開された。

細くウネウネとしたヒモムシが自分の体よりも太いマアジを丸呑みする姿は衝撃的だ。

南極のヒモムシがマアジを丸呑み

同園のスタッフが南極で採取したヒモムシ。3月24日から同園で公開されており、今回エサを与えた際の捕食の様子を収めた動画が公開された。

ヒモムシは非常にゆっくりと動くため、動画を見ていてもどかしい人がいるかもしれない。そのような方のために10倍速のものも用意されている。

細長い体でマアジを丸呑みするヒモムシ。生で見てみたいが、エサが与えられるのはひと月に一度のためなかなか見ることができないかもしれない。

同園では今後も公開を続けるようなので、気になる方は足を運んでみよう。

関連商品

タグ: /