テーマ別

トップページ>ブラックバス>メジャークラフトの新作バスロッド「BENKEI」シリーズと他シリーズの違いをヒロセマンが解説

スクリーンショット 2016-03-24 11.47.49

7691アクセス 2016年03月24日

メジャークラフトの新作バスロッド「BENKEI」シリーズと他シリーズの違いをヒロセマンが解説

スクリーンショット 2016-03-24 11.47.49

出典:メジャクラ最新ロッド「BENKEI」ヒロセマンの生解説!バス釣りロッド – YouTube

メジャークラフト[Majorcraft]から2016年に新発売されるブラックバス用ロッドシリーズ「BENKEI」。このシリーズと他のシリーズとの違いをヒロセマンが解説した動画が公開された。

「BENKEI」が気になっている方はぜひチェックしてみよう。

「BENKEI」と他のシリーズの違いとは?

「BENKEI」は実売価格1万円前後のメジャークラフトのブラックバス用ロッド。なんとラインナップはベイトモデルだけで16タイプもあり、様々な状況での使用を考えられたバーサタイルなモデルからソリッドティップモデル、フロッグ用、ビッグベイト用まで幅広く、取り揃えられている。

1万円の価格帯で使用ルアーに特化したロッドは少ないため、より釣りの幅が広がりやすくなるだろう。

「バスパラ」との違い

同社の「バスパラ」シリーズとの違いは、より専門性に特化したモデルであることや、グリップ部のデザインなど。より所有欲を満たすクールなデザインに仕上がっている。

「スピードスタイル」との違い

上位ランク品である「スピードスタイル」との違いは、カーボン素材の違い。「スピードスタイル」に使用されているカーボンは「ナノカーボン」を使用しており、感度も強度も通常のカーボンを使用したロッドとは別次元のものに仕上がっている。

より使い心地や、シビアな状況での一匹を求める方は「スピードスタイル」がおすすめと言えるだろう。

「BENKEI」は2016年3〜4月で発売

新発売される「BENKEI」シリーズは2016年3月〜4月の間で全国の小売店に並ぶとのこと。初めての一本から状況特化のサブロッドとしても活躍するこのロッドの発売を楽しみにしたい。

関連商品

投稿ナビゲーション

タグ:

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト