トップページ>シーバス>上級者におすすめ! 5万円以上のシーバス用ロッドシリーズ5選

上級者におすすめ! 5万円以上のシーバス用ロッドシリーズ5選

タグ: / / /
2015年06月05日 (最終更新日:2018年01月10日)

fishing-677701_1280

上級者におすすめする、最高級のシーバスロッド

シーバス釣りをしていると、長時間厳しい環境の中でキャストを繰り返さなくてはならなかったり、警戒心の高いスレたシーバスを繊細に食わせないといけない状況に遭遇することは珍しくない。

また、シーバスはヒットしてから渾身の力でエラ荒いをし、フックをはずそうと抵抗するタフな魚だ。こんな厳しい釣りだからこそ、できるだけタックルにストレスを感じずに釣りに集中したい。

そんなニーズに応えてくれるが各メーカーが技術の粋を集めた渾身の最上位機種である。現場での妥協無しに作り上げたロッドは高価だが、それだけの価値がある。ここではシーバス釣り上級者にこそ使って欲しい、おすすめのロッドたちを紹介する。

エバーグリーン[EVERGREEN] ・ゼファー[Zephur]アバンギャルドシリーズ

元々存在した、ゼファーシリーズの新しいバージョン。現在のシーバス釣りの発展に大きく貢献した職業釣り師小沼正弥氏が一切の妥協無しに作り上げた最高級品シーバスロッドである。

筆者はこのロッドを使用しているが、ロッドの長さに比べて重量はとても軽く、長時間使っていてもストレスを感じない。ぜひお勧めできるロッドだ。

ダイワ[Daiwa]・モアザン ブランジーノ[morethan BRANZINE]シリーズ

言わずと知れたシーバス専用高級ロッド。

様々な状況で、ランカーサイズのシーバスをキャッチするために作られたロッドだ。またガイドにもカーボンを使用する「エアガイドシステム[AGS]」を搭載しているため、ロッドが軽量化され、感度・キャスト精度ともにすばらしいロッドである。

シマノ[SHIMANO]・エクスセンス[EXSENCE]シリーズ

シマノの最高級シーバスロッド。

泉裕文氏・松岡豪之氏など多くの有名アングラー手がけたロッドが数多くある。

岸壁ジギングやビッグベイト専用など特徴のあるすばらしいロッドが揃っており、シーンに合わせたタックルを求める方におすすめだ。

アピア[APIA]・ 風神Zシリーズ

こちらも「エアガイドシステム[AGS]」が採用されているロッド。

「風神Z」シリーズは4機種あり、それぞれシーバスのスペシャリストがプロデュースした、とても個性豊かなシリーズである。

村岡昌憲モデルはキャスト精度に特化したものを、濱本国彦モデルは感度に特化したもの、RED中村モデルは汎用性に優れたものモデルになっている。

どれもすばらしいロッドであり、ぜひ使ってほしいロッドだ。

エクリプス[ECLIPSE]・レクシータ[REXEATER]シリーズ

元々レクシータ99をヒラスズキ界の雄「井上友樹」氏がランカーハント専用機としてリリースしたロッドから始まり、現在は3機種ある。

レクシータシリーズは90cm以上のシーバスにも主導権を握られないパワーを持ちながら、小型ルアーも扱える繊細な操作性も兼ね備えた、すばらしいロッドである。

シーバスロッド上位機種の実力を体感しよう!

今回紹介したロッド達は、間違いなくシーバスロッドの中で最上位の性能をもったロッドだ。

より大きいシーバスを狙う上級者は、この記事を参考に最高のロッドを手にして欲しい。

タグ: