テーマ別

トップページ>ブラックバス>なんだか可愛らしい! 巣を守るブラックバスの様子を観察

スクリーンショット 2016-03-17 9.51.06

2675アクセス 2016年03月17日

なんだか可愛らしい! 巣を守るブラックバスの様子を観察

スクリーンショット 2016-03-17 9.51.06

出典:巣を守るブラックバスの雄 Black bass – YouTube

毎年春の季節になるとブラックバスの産卵シーズン、雄のブラックバスはそれぞれ産卵床(巣)を準備し雌を迎え入れ、産卵後は巣を外敵から守る行動をとる。

今回はそんな春の雄のブラックバスの行動を観察した動画を紹介しよう。

外敵から巣を守るブラックバス

毎年水温が15℃程度になるとみられるバスの産卵行動。それまで深場に潜っていたバス達が浅場に出てきて、雄が巣を作り雌を迎え入れる。

その後産卵をすると、雌は消耗した体力を回復するために深場に潜り雄が巣に張り付き外敵から卵を守るのだ。

20160317100137

出典:巣を守るブラックバスの雄 Black bass – YouTube

少々分かりづらいが画面中央の砂地が整地されているような場所がバスの巣。雄が体を使って整地するため、他の場所よりも砂や小石が多くなる。

巣を守るバスは釣れる?

雄は巣を守る期間はこの場所に張り付き、外敵を攻撃するような行動をとるため、この場所にルアーを通すと、いとも簡単に釣れてしまう。いわゆる「ネスト撃ち」だ。

ネスト撃ちは簡単に釣れるものの、釣られた後に子守をやめてしまう個体もいるため賛否両論ある。

ブラックバスの習性を学んでみよう

一度調べてみると興味深いブラックバスの習性。釣りの参考になるものばかりなのでバスアングラーの方はぜひ参考にしてみてほしい。

関連商品

投稿ナビゲーション

タグ:

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト