テーマ別

トップページ>アジング・メバリング>アジングやメバリングで活躍! 小型ジグヘッドの自作方法

スクリーンショット 2016-03-15 11.48.16

9920アクセス 2016年03月15日

アジングやメバリングで活躍! 小型ジグヘッドの自作方法

スクリーンショット 2016-03-15 11.48.16

出典:アジ・メバル用ジグヘッドの作り方 – YouTube

アジングやメバリングで多用するジグヘッド。ひとつひとつの価格は安いものの、様々なサイズを揃えなければならず、揃えるとなると費用も嵩張ってしまう。

今回はそんなライトゲーム用のジグヘッドの作り方を紹介しよう。

小型ジグヘッドの自作方法

ダート系ジグヘッドの作り方

  1. ビシの一方を平らにカットする
  2. 上部のエッジをカットする
  3. ヤスリで角を削る
  4. ジグヘッドの先端を鉛筆の先のように尖らせるイメージで削る
  5. ニッパーなどで割ビシを開き、再度閉じる
  6. 隙間から接着材を流し混んでペンチで再度締め込む
  7. 最後にヤスリで微調整し、ワームキーパーを作って完成。

ラウンド型ジグヘッドの作り方

  1. ガン玉でフックを挟み、接着材を流し込む
  2. ペンチなどでプレスして接着剤を乾燥させる
  3. お好みでアイシールを貼り付けて、ワームキーパーを作って完成。

自分で作って節約してみよう!

ダート型は削る作業が必要なので少々大変だが、ラウンド型ならすぐに作ることができる。様々な重さのジグヘッドを作ってタックル代を節約してみよう。

関連商品

投稿ナビゲーション

タグ:

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト