テーマ別

トップページ>ブラックバス>【ジャパンフィッシングショー2016】バレーヒル「ブラックスケールRB」(ロッド)

スクリーンショット 2016-03-04 19.12.06

1544アクセス 2016年03月04日

【ジャパンフィッシングショー2016】バレーヒル「ブラックスケールRB」(ロッド)

スクリーンショット 2016-03-04 19.12.06

2016年1月29日から31日に開催された「ジャパンフィッシングショー2016」。釣報編集部でも取材として参加し、各出展社に今年の新製品やおすすめ製品を伺ってきた。

バレーヒル[ValleyHill]からは関東のフィールドを意識したブラックバス用ロッド「ブラックスケールRB」の紹介だ。

「ブラックスケールRB」の紹介

2013年に登場した「ブラックスケール」シリーズの後継モデルである「ブラックスケールRB」。

前作は琵琶湖を意識したようなバットパワーの強いモデルが多かったが、今回は関東のフィールドを意識したややショートレングスで柔らかいモデルがメイン。

ベイトタイプが4アイテム、スピニングタイプが2アイテムの計6アイテムでラインナップされる関東のバスアングラー注目の製品だ。

「ブラックスケールRB」の発売日

2016年3月発売予定。

関連商品

投稿ナビゲーション

タグ: / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト