テーマ別

トップページ>ブラックバス>アブガルシアの史上最軽量のベイトリール「レボ LTX-BF8」を木村健太氏が解説

キャプチャ (20)

4597アクセス 2016年02月28日

アブガルシアの史上最軽量のベイトリール「レボ LTX-BF8」を木村健太氏が解説

キャプチャ (20)

出典:キムケン木村建太が129gと超軽量のレボLTX-BF8など超新型ベイトフィネス専用機をぶっちゃけインプレ – YouTube

アブガルシア[AbuGarcia]の史上最軽量リール「レボ LTX-BF8」を木村健太氏が解説した動画が公開された。非常に軽くて使いやすい、完成度の高いリールに仕上がっているようだ。

「レボ LTX-BF8」解説動画

動画中では木村健太氏が「レボ LTX-BF8」の使用感などを解説しているのだが、その第一印象として、まず驚異的な軽さを挙げている。

129gというベイトリール最軽量クラスの自重はベイトフィネスの釣りに最適で、軽量ルアーも非常にキャストしやすいという。

また、コンパクトなパーミングしやすいボディも特徴。手の中にすっぽりとリールが納まることで一体感が生まれ、感度の向上につながる。

軽量で扱いやすく、感度も良いということで、シビアな状況下で繊細なアプローチをする際に重宝しそうなアイテムだ。

「レボ LTX-BF8」のスペック

タイプ ギヤ比 巻取り長(cm) 自重(g) 最大ドラグ力(kg) 標準巻き糸量(lb-m) 価格(円)
レボLTX BF8 8 80 129 不明 8-50 不明

「レボ LTX-BF8」の発売日

2016年4月発売予定。

関連商品

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト