テーマ別

トップページ>アジング・メバリング>初心者向けアジング用おすすめタックルまとめ

アクセス 2016年03月01日

初心者向けアジング用おすすめタックルまとめ

画像1

外に出るのも億劫なくらいの寒さの冬は釣り物が少ない時期だが、同時にライトゲームの最盛期でもある。中でも特に人気が高いのが「アジング」だ。

本記事ではこれからアジングを始める方のために、手ごろな価格でコストパフォーマンスに優れたタックルたちを紹介しよう。

初心者向けおすすめアジングロッド5選

メジャークラフト「ファーストキャスト FCS-S682AJI」

メジャークラフトの「ファーストキャスト」シリーズはその名の通り、初めてルアー釣りをする方におすすめの製品だ。実売価格が6,000円前後と安価なので、初心者にも手に取りやすい。

このシリーズのライトゲーム向きのモデルは全6機種あるが、中でもおすすめはFCS-S682AJI。アジングに特化した調子となっており、入門用モデルでありながら本格的なアジングを楽しむことができる。

モデル名 長さ(ft) 自重(g) 適合ルアー(g) 適合ライン(lb)
FCS-S682AJI  6’8″  – 0.6-10 1-5

シマノ「ソアレBB S704LS」

シマノのライトゲーム専門ブランドである「ソアレ」の、エントリーモデルに位置づけられているロッドが「ソアレBB」だ。中でも初心者におすすめなのはS704LSのモデル。

これ1本でジグヘッド単体の釣りから、軽量メタルジグキャロライナリグを用いた釣りまですべてカバーすることができる。積極的に自ら掛けにいく調子のモデルだ。

モデル名 長さ(m) 自重(g) 適合ルアー(g) 適合ライン(lb) 価格(円)
S704LS 2.24 76 0.5-12 1.5-4 15,000

ダイワ「月下美人 70L-T」

ダイワのライトゲーム専門ブランドである「月下美人」。実売価格は1万円前後ながらもライトゲームに特化した仕様で、初心者には必要十分なスペックを誇る。

全7機種のラインナップであるが、おすすめは70L-T。チューブラートップを採用することにより高感度を実現している。掛けの釣りと乗せの釣りを両方体感したい方におすすめだ。

モデル名 長さ(m) 自重(g) 適合ルアー(g) 適合ライン(lb) 価格(円)
70L-T 2.13 92 1.5-7 2-6 13,500

メジャークラフト「スカイロード SKR-T682AJI」

メジャークラフトのロッドの中では中級モデルに位置するこのシリーズ。リップ部分がコルクグリップになっており、デザイン性にも優れている。

おすすめのモデルSKR-T682AJI。テクニカルなジグヘッド単体の釣りから10gまでのメタルジグなどを使用した釣りまでカバーすることができる。

モデル名 長さ(m) 自重(g) 適合ルアー(g) 適合ライン(lb) 価格(円)
SKR-T682AJI  6’8″  – 0.5-8 1-5 15,300

サーティフォー「ガイドポスト LHR-62」

アジングブームを引き起こしたパイオニア的存在であるサーティフォー。これまでは上級者向けの高額なロッドしか発売してこなかったが、待望の初心者用モデルが発売となった。

1万円台ながらも上位機種に劣らない性能を持ち合わせている。上級者のサブロッドとしてもおすすめだ。

モデル名 長さ(m) 自重(g) 適合ルアー(g) 適合ライン(lb) 価格(円)
LHR-62 1.88  – 0.3-2.0 0.9-2.0 18,500

【次ページ:初心者向けおすすめアジング用リール】

投稿ナビゲーション

タグ: / / / / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ハピソン
  • メジャークラフト