【ジャパンフィッシングショー2016】エイムス「ブラックアロー 91XB」(シーバスロッド)

タグ: / /
2016年02月17日

スクリーンショット 2016-02-17 19.04.52

2016年1月29日から31日に開催された「ジャパンフィッシングショー2016」。釣報編集部でも取材として参加し、各出展社に今年の新製品やおすすめ製品を伺ってきた。

エイムス[AIMS]からは2016年春に「ブラックアロー」シリーズに追加予定のシーバス用ベイトロッド「ブラックアロー 91XB」の紹介だ。

「ブラックアロー 91XB」の紹介

同社のパイオニア的活動として名高いのは「ジョインテッドクロー」を用いたビッグベイトシーバスゲーム。従来のビッグベイト用ロッドに追加されるのが今春登場する「ブラックアロー 91XB」だ。

ビッグベイトも使える汎用シーバスベイトロッドで未だ人気の「76XB」や、最大対応ルアーウェイト110gで「ジョインテッドクローマグナム」まで扱える「81XB」をラインナップする「ブラックアロー」シリーズに追加モデルとして登場。

コンセプトは前述の「76XB」のロングモデルで、ミノー・シンキングペンシル・バイブレーションというシーバス用ルアー各種と、ジョインテッドクローが扱える。

レングスが長くなることにより、広範囲を探ることが可能になった。河川や干潟などのウェーディングゲームで活躍するだろう。スペックなどの詳細は未定だが、期待の持てるロッドだ。

「ブラックアロー 91XB」の発売日

2016年春発売予定。

関連商品

タグ: