テーマ別

トップページ>ブラックバス>【ジャパンフィッシングショー2016】エバーグリーン「ヘッドシェイカー」(シャッドテール)

スクリーンショット 2016-02-15 10.49.02

4107アクセス 2016年02月15日

【ジャパンフィッシングショー2016】エバーグリーン「ヘッドシェイカー」(シャッドテール)

スクリーンショット 2016-02-15 10.49.02

2016年1月29日から31日に開催された「ジャパンフィッシングショー2016」。釣報編集部でも取材として参加し、各出展社に今年の新製品やおすすめ製品を伺ってきた。

エバーグリーン[EVERGREEN]からは広大なウィードエリアからでもバスを引き出すための強力な波動を意識して作られたシャッドテールワーム「ヘッドシェイカー」の紹介だ。

「ヘッドシェイカー」の紹介

同社のプロスタッフである大西健太氏が、琵琶湖の広大なウィードエリアの中からもしっかりバスを引き出すために研究することで作られた「ヘッドシェイカー」。

テールを振動させるのは一般的なものと変わりはないが、ヘッド部分がへこみを持つ特徴的な形状をしている。これによりテールと連動してヘッドも振動することで広範囲にアピールできるワームとなっている。

「ヘッドシェイカー」の発売日

2016年4〜5月発売予定。

関連商品

エバーグリーン(EVERGREEN) ルアー C-4シュリンプ 2.8 #20 プロブルーシュリンプ
エバーグリーン(EVERGREEN) (2012-02-03)
売り上げランキング: 83,611

投稿ナビゲーション

タグ: / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト