テーマ別

トップページ>ブラックバス>【ジャパンフィッシングショー2016レポート】ジャッカル「ダンクル」(スイムベイト)

スクリーンショット 2016-02-10 19.04.02

1828アクセス 2016年02月10日

【ジャパンフィッシングショー2016レポート】ジャッカル「ダンクル」(スイムベイト)

スクリーンショット 2016-02-10 19.04.02

2016年1月29日から31日に開催された「ジャパンフィッシングショー2016」。釣報編集部でも取材として参加し、各出展社に今年の新製品やおすすめ製品を伺ってきた。

ジャッカル[JACKALL]のバスコーナーからは古代魚をモチーフにしたスイムベイト「ダンクル」の紹介だ。

「ダンクル」の紹介

古代魚をモチーフにしたスイムベイト

頭が大きく、獰猛な「ダンクルオステウス」という魚をモチーフにしてつくられたスイムベイト。

大きくデザインされた頭でしっかりと水を掴み、テールが艶かしく動くことにより、広範囲からブラックバスを寄せることができる。

通常のフックをボディ下部に装着したセッティングから、ボトム付近を狙うためにボディ上部にフックを移動させることができ、カバー周辺もストレスなく攻めることができる。

秦氏のこだわりが詰まったアイテムだ。

関連商品

投稿ナビゲーション

タグ: / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト