テーマ別

トップページ>その他>新潟県の佐渡沖で生きたリュウグウノツカイが捕獲される!

14013315296_53e8329dc1_k (1)

3693アクセス 2016年02月10日

新潟県の佐渡沖で生きたリュウグウノツカイが捕獲される!

タグ:

oarfishirl

出典:Oarfish washing up in southern California an ominous sign to some

幻の深海魚と言われる「リュウグウノツカイ」が新潟県で生きた状態で捕獲された。生きたままで捕獲されるのは非常に珍しいという。

生きたままは非常に珍しい

14013315296_53e8329dc1_k (1)

出典:Oceaneum 12 | Flickr – Photo Sharing! (CC BY-SA 2.0

「リュウグウノツカイ」は、佐渡の両津湾内の定置網にかかっているのが見つかった。

幻の深海魚と言われるリュウグウノツカイは、全身が銀色で鮮やかな紅色の背びれや腹ひれがあり、押しつぶされたような平たい体形が特徴。

詳しい生態は謎に包まれており不明な点が多いため、今回の捕獲で詳しく調査されるようだ。

生きたままの珍しい映像はこちらで見ることができる

幻の深海魚 リュウグウノツカイ捕獲

地震の予兆?

地震の前に目撃されることが多いため、「リュウグウノツカイが陸に上がるのは地震の予兆なのでは?」と噂されることもあるが、魚に関する豊富な知識を持つ「さかなクン」は、

日本近海の水温が例年より低く、上層と深海の『水温の壁』がなくなり、こうした年は冬から春に深海生物が上層まで浮上してくることがある

出典:さかなクン 深海魚と地震の関連を解説/芸能速報/デイリースポーツ online

と学術的に解説しており、地震の予兆という不安はないようだ。

今回の捕獲でリュウグウノツカイの謎に包まれた生態が少しでも解明されることを願いたい。

関連商品

(深海魚) リュウグウノツカイ どでかクッション
Village Vanguard(ヴィレッジヴァンガード)
売り上げランキング: 68,067

投稿ナビゲーション

タグ:

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト