トップページ>アジング・メバリング>滑らせて食わす!レオンこと加来匠氏が「スライダーシャッド」の水中アクションを解説

滑らせて食わす!レオンこと加来匠氏が「スライダーシャッド」の水中アクションを解説

タグ: / / / /
アクセス 2015年05月29日

20150528200731

出典:加来匠レオンがスライダーシャッドの水中アクションを生解説-アジング-メバリング – YouTube

レオンこと加来匠氏が監修したアジング・メバリング用ワーム「スライダーシャッド」の水中アクション動画を公開している。

スライダーシャッドは逃げ惑うイカナゴをイメージした動きをするワームだ。

レオンこと加来匠氏が監修ワーム「スライダーシャッド」

本製品はテールの部分を扁平に広げ、船の底にあるキールを装備している。これにより、ダートしつつもレンジが下がりにくく、滑らせるような横方向へのダートアクションを得意とする。

この左右・横方向へのダートアクションはイカナゴが逃げ惑う動きを模していて、ダートアクション後のタダ巻きやテンションフォールに食わせの間を与えると、バイトに持ち込みやすい。

ライトゲーム用のワームの中でも珍しいコンセプトの商品なので、タックルボックスにひとつ忍ばせておけば、必ずハマる状況に遭遇するはずだ。

Amazonで購入

関連記事

アジとメバルの捕食方法の違いとは?それぞれに合ったルアーアクション術

初心者でも10秒で完成!ライトゲームのライン結束に最適な「クインテットノット」の結び方

初場所攻略の参考に!サンラインがメバルゲーム初心者にもわかりやすい「福岡県糸島のメバルゲーム 武田栄」を公開中

アジングの最初の一本におすすめ!メジャークラフトの「トリプルクロス・アジングカテゴリー」の特徴を徹底解説

タグ: / / / /