トップページ>その他>色覚が発達している!?魚類の色覚のスゴさがわかる研究レポートが面白い

色覚が発達している!?魚類の色覚のスゴさがわかる研究レポートが面白い

タグ: / / /
アクセス 2016年02月06日

20160206173134

出典:(画像提供:河村正二)

全世界で人気の雑誌「ナショナルジオグラフィック」の日本語版サイトにて魚の色覚についての興味深い研究レポートが公開されていた。

魚類から霊長類まで深く広く、色覚について研究している「河村正二」氏の研究結果は、ルアーマンをはじめ、全釣り人必見の内容だ。

魚の色覚はすごい! | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

魚の色覚は他の生物よりも発達している

20160206173134

出典:(画像提供:河村正二)

要点をまとめると、魚類には光を感じる仕組みで必要な「オプシン」と呼ばれるタンパク質のレパートリーが豊富で、多様な視覚を持っているとのこと。

ナショナルジオグラフィックの記事だけあって、専門用語が多く難しい部分もあるが、

  • 「なぜ魚の視覚は発達したのか?」
  • 「どのように使いこなしているのか?」

などの研究結果がインタビュー形式で公開されているので、興味のある方は公式ウェブサイトで記事を読んでみよう。

ナショナルジオグラフィック日本語版公式ウェブサイト

魚の色覚はすごい! | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

タグ: / / /