メタルジグで大物ゲット!ショアジギング徹底解説

タグ: / / / /
2016年11月29日 (最終更新日:2017年10月06日)

目次

  1. ショアジギング用メタルジグの種類
  2. おすすめのショアジギング用メタルジグ5選(フォールで喰わせるジグ)
  3. おすすめのショアジギング用メタルジグ5選(リトリーブで喰わせるジグ)
  4. ショアジギング初心者におすすめのタックル
  5. ショアジギング中級者におすすめのタックル
  6. ショアジギング上級者におすすめのタックル
  7. ショアジギングで釣果を上げるコツ

リトリーブで喰わせるジグ

アングラーズリパブリック「スメルトダックス」

このジグはフォール姿勢もよければ、巻きで使ってもよいという万能ジグ。ファットボディによりコンパクトなため、空気抵抗を受けにくく、安定した飛行姿勢で飛距離を稼ぐことができるのが特徴だ。

さらに、同じ重量のジグと比べるとシルエットが小さいため、ベイトは小さいが飛距離が必要なシチュエーションでも活躍する。

シラスパターンがメインの状況で周りが30~40g前後のジグを使う中、60gのスメルトダックスを遠投してキャッチしたマルソウダ。表層のただ巻きでヒットした。

ショアジギングが盛んな相模湾に面する神奈川県に本社があり、ショアジギングに一層力を入れているアングラーズリパブリック渾身のジグと言えるだろう。

マリア「ムーチョ ルチア」

発売以来、多くの人々に愛用されてきたムーチョルチア。ショア用のジグで、一番メジャーなジグなのではないだろうか。

このジグは、上記のショア トリッカーと使い分けすることができ、こちらは巻きの釣りに適したジグ。そのためサワラやカマスに効果絶大だ。

ショアジギングにおすすめのタックル

ここからは、先に紹介したメタルジグを使用するのに最適なタックルを、アングラーのレベル別に紹介する。

【次ページ : ショアジギング初心者におすすめのタックル】

タグ: