テーマ別

トップページ>ブラックバス>パームスのバスロッド「モーラ」を使って冬の野池をランガン実釣解説

キャプチャ (54)

1753アクセス 2016年01月20日

パームスのバスロッド「モーラ」を使って冬の野池をランガン実釣解説

キャプチャ (54)

出典:Molla – PALMS ELUA | Angler’s Republic

パームス[PLAMS]のバスロッド「モーラ」を使用して冬の野池を攻略する動画だ公開された。ロッド選びの参考にしてほしい。

「モーラ」の特徴

「モーラ」は、様々なシチュエーションやスタイルに対応するためにそれぞれの機種に独自のパーツセッティングを施しつつ、どのモデルもバランスの取れたバーサタイルな仕様になっている。

バットからティップ部までX状にカーボンマテリアルを巻き上げてねじれを抑制。キャストやアクション、アワセの時のパワーロスを軽減してくれる。

トップガイドにはトルザイトリングを採用して軽量化、ラインのバタつき軽減を実現。お手頃価格ながら本格的なスペックのハイコストパフォーマンスロッドだ。

モーラで冬の野池攻略

動画中では、主軸モデルである「MSGC-67L2­XF」と「MSGS-73ML+2F」の2機種で釣りを展開している。どちらも2ピースモデルのため機動性抜群で、野池のランガンなどに非常に重宝する。

「MSGC-67L2­XF」

「MSGC-67L2­XF」はベイトフィネスモデルで軽量ルアーを扱うのに特化している一本。動画ではヘビーダウンショットやライトテキサスなどのワーミングで使用している。

スピニングに比べ、オーバーハングからの釣りでのキャスト精度も良さそうだ。ワームでの繊細なアクションとベイトならではのアキュラシーを両立したモデルである。

「MSGS-73ML+2F」

「MSGS-73ML+2F」はスピニングモデル中最長のモデル。ミディアムライトアクションでスピニングタックルでのパワーゲームに特化しており、ワームはもちろんのこと、ミディアムウエイトのプラグを快適に遠投することが可能だ。動画中ではスプーンを主にしようしている。

冬は減水する野池も多く、そんなときは少ないキャストでより野池全体をカバーしやすいロングロッドが有利だろう。ちなみにスプーンは、メタルバイブではうまく縦の誘いができない場合に横向きのフラッシングで誘うことができるため、減水時に非常に有効だという。

購入の参考にしよう

動画では2モデルの特徴を活かしたシチュエーションでの釣りを見ることができ、購入の際の参考になるだろう。

Amazonで購入

アングラーズリパブリック(ANGLERS REPUBLIC) ロッド パームスELUA モーラ MSGC-67L2XF
アングラーズリパブリック(ANGLERS REPUBLIC)
売り上げランキング: 207,300
アングラーズリパブリック(ANGLERS REPUBLIC) ロッド パームスELUA モーラ MSGS-73ML+2F
アングラーズリパブリック(ANGLERS REPUBLIC)
売り上げランキング: 827,275

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト