テーマ別

トップページ>シーバス>シーバスとヒラメ連発!アイマプロスタッフが高知県松田川で実釣解説

20160118105434

2395アクセス 2016年01月18日

シーバスとヒラメ連発!アイマプロスタッフが高知県松田川で実釣解説

20160118105434

出典:濱本国彦in松田川 タイリクスズキ&ヒラメハンティング [前編]

アイマのプロスタッフ濱本国彦氏がタイリクスズキやアカメの大型が釣れることで有名な高知県西南部を流れる松田川で実釣解説をする動画が公開された。タイリクスズキやヒラメが連発する様子は必見だ。

実績高い松田川でシーバスとヒラメ連発!

大型のタイリクスズキやアカメの実績が高いことで有名な高知県の松田川。河口部は干潟のように遠浅になっており、その中の澪筋は水深が3〜4mと深く、魚が集まりやすい。水位が下がっている状況では、ウェーディングで澪筋を狙った釣りが有効のようだ。

遠征先のフィールドにも選ばれることの多いこの川、遠征予定がある方は参考にしてみよう。

この動画で使っているルアー

遠浅だが、水深のあるポイントを攻めるため、比重の重いルアーが多い。

アムズデザイン(ima) ルアー River Flows72 #RF72-008 ボラ 041878
アムズデザイン(ima) (2015-07-04)
売り上げランキング: 349,412
アムズデザイン(ima) ルアー SW230V gaur #SW230-006 マズメアプリコット 045623
アムズデザイン(ima) (2015-06-10)
売り上げランキング: 9,641

投稿ナビゲーション

タグ: / / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト