テーマ別

トップページ>その他>パソコンの前で釣りが楽しめる!? 遠隔釣りサービス「Robo Fisher」が登場

20160117070905

1288アクセス 2016年01月17日

パソコンの前で釣りが楽しめる!? 遠隔釣りサービス「Robo Fisher」が登場

20160117070905

出典:RoboFisher | robot driven remote fishing – 

ノルウェーの川を泳ぐサケの映像をひたすらライブ配信する「FiskeTV.no」などインターネットの技術の発達によってユニークなサービスが次々と生み出されている。

今回は、なんと自宅のパソコンの前で釣りが楽しめる「Robo Fisher」を紹介しよう。

RoboFisher | robot driven remote fishing

遠隔で釣りを楽しめるサービス「Robo Fisher」

自宅で本物の魚を釣る

自宅のリビングや書室にいながら本物の魚を釣ることができる「Robo Fisher」。パソコンでログインし利用料を支払うと、ロボが設置されているコイの池とトラウトの池、ふたつの池からどちらか好きな方を選んで魚を釣ることができる。

操作は単純で、仕掛けを落とす位置を決めたら、仕掛けを落とし、ウキに反応があれば回収するだけだ。釣れた魚はバスケットに入れられ、後ほどスタッフの手でリリースされる。

そもそも楽しいのか…?

ユニークなアイディアだが、実際の釣りと比べるまでもなくあまり楽しそうには思えないこのサービス。釣りというよりも、ゲームセンターにあるクレーンゲームのようだ。

しかし、今後ロボの繊細な操作が可能になり、話題となっている「VR(バーチャルリアリティ)」の技術と組み合わせると、パソコンの前でまるで現地にいるような釣り体験ができるようになるかもしれない。今後の進化に期待したいところだ。

公式ウェブサイト

RoboFisher | robot driven remote fishing

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト