テーマ別

トップページ>ブラックバス>バス釣り初心者必見! 初めてのポイントでバスが居着く「かけあがり」を探す方法!

20150526114828

12054アクセス 2015年05月26日

バス釣り初心者必見! 初めてのポイントでバスが居着く「かけあがり」を探す方法!

タグ: /

20150526114828

出典:初めての場所 攻め方講座【かけ上がり ブレイクの探し方】 – YouTube

特にストラクチャーなどない場所に初めて来た時に、ブラックバスが居つく「かけあがり」(ブレイク)の探し方を解説した動画が公開された。

バス釣り初心者はぜひ参考にして、ポイントを見つけ出そう。

ブレイクの探し方と、攻め方を動画で解説

ブレイク(かけあがり)とは湖や川などで水底の地形が深場から浅場に向けて急斜面になっているところだ。ブラックバスが捕食する小魚などが集めるため、ブラックバスも集まりやすい。

  1. 手元から10m辺りの位置にワームなど沈むタイプのルアーを投げ、ボトムに着く時間を計る。
  2. 次に20m・30mとキャストする距離を伸ばしながらボトムに着底する時間を計る。
  3. 着底するのに必要な時間を比べて、より急に着底までの時間が長くなったところにブレイクが存在する。

この手順でブレイクの位置を割り出すと、初めての場所でもすぐに割り出すことができる。

またブレイクを見つけたら、ブレイクに対して斜めにキャスティングし、より長くブレイクの中を攻めることができるようにすると効率的にブレイクを攻められる。

このテクニックを覚えておいて、次回の釣行で生かしてみよう!

関連商品

Amazonで購入

バス釣りがある日突然上手くなる (釣力UP!壁を破る超常識シリーズ)
青木 大介
つり人社
売り上げランキング: 16,113

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト