トップページ>その他>防波堤から楽しめるタコ釣りのイロハ!夏は大型と出会えるチャンス

防波堤から楽しめるタコ釣りのイロハ!夏は大型と出会えるチャンス

タグ: / / / /
アクセス 2015年05月25日

20150525162806

出典:防波堤からのタコ釣りDUEL 開発スタッフ解説編【つり具のまるきん】 – YouTube

釣具メーカーのデュエル[DUEL]の開発スタッフが、タコ釣用のエギ「タコやん」「タコジグ」を使ったタコ釣りを解説した動画が公開されている。

30分の長編動画だが、これを見れば防波堤のタコ釣りのすべてがわかる動画だ。

防波堤からのタコ釣り

「タコやん」はボディについたナス型シンカーでボトムを狙いやすくし、ボディはフローティングタイプなので根がかりの回避性能も高い。

使い方はキャストして、ボトムを「ズル引き」「リフト&フォール」「シェイキング」など豊富なパターンでタコにアピールできる。

「タコジグ」は壁際の落とし込みでタコを狙うジグだ。フックが完全に上を向いて設置されているため、落として巻き上げる釣りではなく、上から探る釣りになる。

壁際10cmをシェイキングさせながら探ると、ラバーの効果も発揮できタコを釣ることができる。

夏はタコ釣りシーズン

夏は大きいサイズのタコを狙うには最適の季節だ。

近所の海でも楽しめるので、漁業権に注意して楽しんでほしい。

Amazonで購入

関連記事

猛スピードで迫り来る!タコがルアーにヒットするときの水中動画を紹介

持ち帰って食べるなら必修科目!釣れる「タコ」の種類と正しい締めかた

メガバスからタコ用ルアー「8POD TACO-LE」が登場!本格的なタコアングラーの要望に応えた専用設計モデル

釣り人なら知っておきたい「漁業権」について!密漁になる前に要チェック

ゴールデンミーンから軟体系専用ハサミ「OSシザース」が登場!つかみにくいタコやイカをつかんで同時に締めれる特殊形状

タグ: / / / /