テーマ別

トップページ>その他>水と塩だけで発電できるモバイルバッテリー「JAQ」登場

landing_jaq_desc

1823アクセス 2016年01月05日

水と塩だけで発電できるモバイルバッテリー「JAQ」登場

landing_jaq_desc

出典:Pre-book JAQ  myFC – Instant Green Energy

防水性能のあるものや、太陽光で充電できるものなど様々な製品が登場しているモバイルバッテリー。スマートフォンを多用する場合欠かすことのできないアイテムのモバイルバッテリーにさらにユニークな商品が登場した。

スウェーデンの企業myFCから発表された、水と塩だけで充電できるバッテリー「JAQ」を紹介しよう。

水と塩だけで充電できるバッテリー「JAQ」

一見モバイルバッテリーのように見えないカラフルでコンパクトなボディの「JAQ」。このボディでコンセントからと同じスピードで充電可能だ。

気になる発電方法だが、塩水が化学反応を起こすことで水素を発生し、その水素から電力を取り出す仕組み。交換式の専用カードリッジが必要なため、海水などでの使い回しは残念ながらできない様子。

しかしカードリッジもリサイクルされるため、水と塩だけでクリーンな電力を発生させることが可能だ。

費用は月額600円ほど

気になる費用は月額600円ほど。購入ではなく、レンタル機として使えるようだ。名刺サイズでオシャレな「JAQ」は現在事前予約受付中。気になる人は公式サイトをチェックしてみよう。

公式ウェブサイト

Pre-book JAQ  myFC

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト