トップページ>その他>スロージギングでのポイントの探り方を紹介!レンジや底の感触がキーポイント

スロージギングでのポイントの探り方を紹介!レンジや底の感触がキーポイント

タグ: / /
アクセス 2015年05月22日

20150522161742

出典:ショアスロー×マゴチ – YouTube

アングラーズリパブリック[Angler’s Republic]が、九州地方玄海灘でのショアスロージギング解説動画を公開している。

初挑戦の玄界灘で、プロがどのように立ち回るのか学べる動画だ。

玄界灘でスロージギング

初めてのポイントでジギング五目釣りする際のパターン

  1. 初めてのポイントに挑戦する際は、なるべく遠くにフルキャストしてレンジや底の感触を探る。
  2. ジグのフォールの違いの特性からどのフォールがアタリが出やすいか試す。
  3. 次にカラーとサイズの変更をし、その日のベストジグを見つけ出す。

マゴチシーズン到来

水温が高くなるとマゴチは活発になりジグに対しての反応が良くなる。

上記のパターンを覚えて、どんどん新しいポイントを発見しながら秘密のポイントを見つけよう。

関連記事

沼田純一氏がショアスローゲームで巨大魚を捕獲!鉛より比重が小さい新作ジグ「スローブラットキャストUP」の実力とは!?

ヒットの瞬間に注目!アングラーズリパブリックからショアジギングの釣り方をわかりやすく解説した「蒲刈群島のショアジギング」が公開

夏の大物に挑戦!沼田純一氏が解説する「ショアスロー」での根魚攻略法

関連商品

タグ: / /