テーマ別

トップページ>シーバス>食味も抜群!初心者のための「ヒラスズキ」の釣り方徹底解説

アクセス 2016年12月13日

食味も抜群!初心者のための「ヒラスズキ」の釣り方徹底解説

cwul2auuoaa_uw2

ソルトルアーアングラーの憧れの魚であり、冬に最盛期を迎える「ヒラスズキ」。

敷居が高く、難易度が高いと思われがちなヒラスズキではあるが、要所さえ押さえておけば、比較的簡単に釣ることができる。今回はその「要所」を詳しく説明していこう。

また、ヒラスズキゲームは非常に危険が伴う釣りだ。事前にこの記事もチェックしておいてほしい。

【入門者必読】確認しておこう!磯ヒラスズキゲームの危険性と、必要装備、マナーまとめ

目次

  1. ヒラスズキ狙いのポイント
  2. ヒラスズキ用ロッドの選び方
  3. ヒラスズキ用リールの選び方
  4. ヒラスズキ用ラインの選び方
  5. ヒラスズキ用ルアーの選び方

ヒラスズキ釣りのポイントとなる場所

img_8967

基本的にヒラスズキは堤防からではなく、ゴロタ浜や地磯沖磯などがフィールドとなる。

加えて、海が荒れ、サラシが広がるような状況下で活性があがるため、そのような海況の時がチャンスだ。

凪の日にも釣れないことはないが、比較的攻略が難しい。詳細なポイントの選定には地形図や海図などを頼りに絞り込んでいこう。

意外に近場にもヒラスズキが生息しているポイントがあるはずだ。

ヒラスズキ釣りの魅力

img_8983

ヒラスズキ釣りの基本となるのが「サラシ撃ち」である。サラシが広がるタイミングを見計らってキャストすることでヒット率を上げることができる。

ピンポイントにルアーを通すキャストの正確性が求められるので、非常にゲーム性が高い。

加えて、ヒラスズキはマルスズキに比べて、各鰭が大きく、遊泳力が高いため、引き味は強くなる。

【次ページ:ヒラスズキ用ロッドの選び方】

投稿ナビゲーション

タグ: / / / / / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ハピソン
  • メジャークラフト