テーマ別

トップページ>ショアジギング>これでバラしがなくなる! 「青物とのファイト」のコツ

14442079722_53cb2c604e_z (1)

28000アクセス 2015年12月17日

これでバラしがなくなる! 「青物とのファイト」のコツ

タグ:

14442079722_53cb2c604e_z (1)

出典:本日の釣果:イナダというかワカシと呼ぶのも憚れるモノw | Flickr – Photo Sharing!(CC BY 2.0)

強烈な引きが魅力の青物。慣れていないとその引きに翻弄されがちだが、ちょっとしたコツを掴めばより簡単に青物とファイトすることができる。

今回は、そんな青物とのファイトのコツをご紹介しよう。

青物とのファイトのコツ

立ち位置を変えない

青物が突然走り出したら焦って自身もその方向へ移動しがちだが、磯などで根をかわさなければならないといった状況でない場合には、基本的に立ち位置は変えない方が良い

ある程度のサイズまでの青物であれば、ロッドのパワーを活かして魚の進む方向を自分の方向へと変えて、青物の速い泳ぎを利用して手元まで寄せてくることが可能だ。

ロッドワークで寄せる

ロッドワークも重要なテクニック。まず、青物の走る進行方向へロッドを倒し、その後ロッドを立ながら反対方向へロッドを倒す

この動作を利用すれば、走りはするものの青物との間合いを詰めることができる。

泳ぎにブレーキをかける

青物は常に高速で泳いでおり、その運動量はエラから得られる大量の酸素によって支えられている。

よって青物の泳ぎにブレーキをかけることでエラから大量の新鮮な酸素を得ることができなくなり、弱ってファイトやランディングがしやすくなる。

具体的には、ドラグやロッドのタメで常に走りに負荷をかけることを意識してファイトすればよい。

青物を確実に仕留めよう

防波堤やサーフなどで青物とファイトする場合には、基本的に上記の項目に注意すればより確実に青物を仕留めることができる。

実際フィールドでファイトすると焦ってしまうことが多いので、十分にイメージトレーニングをして試してみてほしい。

関連商品

青物攻略マニュアル (タツミムック 釣れるさかなシリーズ)
辰巳出版 (2010-07-31)
売り上げランキング: 212,290

投稿ナビゲーション

タグ:

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト