テーマ別

トップページ>料理>釣ったアジで作ろう! 宮崎県の郷土料理「冷や汁」の作り方

4578011945_2d6fab6bf5_z (1)

2164アクセス 2015年12月04日

釣ったアジで作ろう! 宮崎県の郷土料理「冷や汁」の作り方

4578011945_2d6fab6bf5_z (1)

出典:冷や汁 | Flickr – Photo Sharing!(CC BY 2.0)

釣り人のみなさんは「冷や汁」という宮崎県の郷土料理をご存知だろうか。宮崎県周辺では馴染のある料理だが、全国的には知らない方も多いかもしれない。

今回はアジなどの癖のない魚の身と香ばしい味噌、出汁のコクがマッチした食欲のないときにでも食べられる宮﨑の郷土料理「冷や汁」の作り方を紹介しよう。

みやざき冷や汁2食分

みやざき冷や汁2食分

posted with amazlet at 15.12.04

売り上げランキング: 55,579

「冷や汁」の材料

宮﨑でも各家庭で味付けが違うので、あまり細かい分量は気にしなくて良い。好みの味を探そう。

  • アジの開き(焼き魚の残りなどでも可)
  • みそ:大さじ2杯
  • 炒りごま:大さじ2杯
  • きゅうり(輪切り):1/2本
  • 豆腐:1/2丁
  • 大葉(千切り):5枚
  • だし汁(冷水400mlに顆粒出汁1/2)
  • ご飯 : 2膳ほど
  • 氷:適量

「冷や汁」の作り方

  1. アジを焼く
    アジの開きなどを良い焼き色がつくまで焼き、骨を取って身をほぐす。
  2. みそを焼く
    次に、みそを直火で焦げ目がつくまで焼く。直火が面倒な場合はアルミホイルに乗せてオーブントースターで焼いてもOKだ。
  3. みそを溶かす
    アジなどの焼き魚のほぐし身、焼いたみそ、炒りごまを混ぜ、だし汁を加えてみそを溶かす。
  4. 他の具材を合わせ、冷やす
    輪切りにしたきゅうりや千切りにした大葉、ほぐした豆腐を混ぜ合わせ、氷を入れ冷やせば完成。アツアツのご飯にかけて食べよう。

釣ったアジで作ってみよう!

サラッと食べれるので、食欲不振時にもぴったりな冷や汁。アジを釣ったら作ってみよう。

関連商品

みやざき冷や汁2食分

みやざき冷や汁2食分

posted with amazlet at 15.12.04

売り上げランキング: 55,579

投稿ナビゲーション

タグ: / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト