テーマ別

トップページ>その他>ルアーなのに投げて待つだけ!? 電動でリアルに泳ぐルアー「Animated Lure」登場

20151202174912

4498アクセス 2015年12月02日

ルアーなのに投げて待つだけ!? 電動でリアルに泳ぐルアー「Animated Lure」登場

20151202174912

出典:Animated Lure – Bringing Fishing to Life by Young Talented Pioneers LLC

ルアー釣りはどのようにアクションさせるか、技術の差で釣果に大きく差がついてしまう。そのため、餌釣りに比べると幼い子どもや初心者にとってはハードルが高いこともある。

この度、そんな問題を解決してくれるルアー「Animated Lure」が登場した。なんと水に入れておけば自動で動いて魚を誘ってくれるのだ。

電動でリアルに動くルアー「Animated Lure」

Animated LureはUSB充電で繰り返し使える自泳式ルアー。ウキの形をした電源に接続されたルアーが、まるで本物の魚のように動くことでアピールする。

動きは完全に自動で。ランダムなパターンで上昇や沈下も行ってくれる。

こちらはプロトタイプのアクション動画。水面からはまるで本物の魚のように見える。

価格はひとつ$25から。意外と安い?

今回Kickstarterで立ち上がったプロジェクトでは、ひとつ$25で購入できるコースからある。普通のルアーの金額と比べたらそこまで高くない気も…。

しかし、自動で動くがゆえにアタリが見分けにくく、ラインが緩むためフッキングできないのでは?という懸念点もある。サイトフィッシングに使用するべきかもしれない。

公式ウェブサイト

Animated Lure

投稿ナビゲーション

タグ: / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト