これを読めば初心者も釣れる! アオリイカの釣り方まとめ

タグ: /
2016年10月31日 (最終更新日:2017年11月13日)

目次

  1. アオリイカの生態と釣れる時期・時間
  2. アオリイカが釣れる場所
  3. アオリイカの釣り方(エギング)
  4. アオリイカの釣り方(ウキ釣り)
  5. アオリイカの釣り方(ヤエン釣り)

「アオリイカ」が釣れるポイント

イカは普段、海藻の生えている場所の周辺に身を潜め小魚やエビなどを捕食する。

そのためアオリイカの釣れる場所は、定番の防波堤や、砂浜、磯など広範囲に渡る。

防波堤・漁港

fishing-1237301_1280-1

防波堤からアオリイカを狙うときに抑えるポイントは、餌である小魚が寄ってくる街灯や、船道、海藻の上だ。

防波堤は他の釣り人が釣ったイカの墨跡が残っていることが多いので、そこを探して狙うと無難である。

砂浜(サーフ)

beach-1768853_1280

砂浜でも海藻が生えているところ、海底が落ち込んでいるところが、餌になる小魚が集まるため狙い目だ。

sea-889393_1920-720x478

磯は初心者が釣るには危険な場所だが、その分他の釣り人も行かないため思わぬ大物が釣れることもある。

狙う場所は同じく海藻の生えているところや、イカが餌を追い詰めることができる水深の浅いところなどだ。

【次ページ:アオリイカをエギ(エギング)で釣る】

タグ: