テーマ別

トップページ>料理>これでウロコ取りいらず!? 身近なものでウロコを取る方法

3176260747_3a062a01d0_b (1)

5581アクセス 2015年11月29日

これでウロコ取りいらず!? 身近なものでウロコを取る方法

3176260747_3a062a01d0_b (1)

出典:Day 006 / 大根買ってみた。 | Flickr – Photo Sharing! (CC BY-SA 2.0

釣った魚の調理で最も面倒なのがウロコ取り。専用の器具があるならまだしも、包丁の背でやるとウロコが飛び散ってキッチンが悲惨なことになりかねない。

今回は専用のウロコ取りがない場合に、ウロコを飛び散らすことなく簡単に処理する方法を紹介しよう。身近なものでできるので、キャンプなどでも活躍すること間違いなしだ。

大根を使う

料理に使った後の大根の葉と根の部分の境目を使うと、握りやすいウロコ取りの完成。斜めにカットし、ヘラのようにしてやると素早くウロコ取ることができる。

ウロコは大根に刺さるか、飛び散らずに集まってくれるため、後片付けも非常に楽。鍋などで大根を使った際に試してみるとその使いやすさがわかる。

ペットボトルの蓋を使う

どんな家庭にもひとつはあるペットボトルの蓋でも簡単にウロコをとることができる。開封前に接合されているギザギザの部分を魚の身にあてて撫でるだけの簡単作業だ。

しかしキャップが小さいため、ヒレなどで手を刺しやすい。焦らずゆっくり行うようにしよう。

もしものときのために覚えておこう!

もちろん専用の器具を使った方が作業は早く済むが、ウロコ取りがなかったときに使える裏技なので、覚えておいて損はない。ぜひお試しあれ。

関連商品

名光通信社 うろこ取り

名光通信社 うろこ取り

posted with amazlet at 15.11.29
無名
売り上げランキング: 49,431
【業務用】 真鍮 ウロコ取り (大) 【日本製】 C-7196
パール金属
売り上げランキング: 25,408

投稿ナビゲーション

タグ:

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト