テーマ別

トップページ>その他>釣行も街歩きも! Tevaのウィンターブーツ「Highline Textile」を徹底レビュー

2015-11-18 19.21.59

12017アクセス 2015年11月19日

釣行も街歩きも! Tevaのウィンターブーツ「Highline Textile」を徹底レビュー

2015-11-18 19.21.59

足は身体の末端で冷えやすく、地面と常に触れているので、冷たさが直に伝わってくる。そのため、寒い時期の釣りは、体だけでなく足元の防寒も非常に重要だ。

そこで編集部員はテバ[Teva]のウィンターブーツ「Highline Textile」を購入することにした。今回はその見た目や使用感などをレビューしていこう。以下の記事でこのブーツを知ったが、購入を迷っている人は参考にしてほしい。

冬の釣行は防水防寒仕様でファッション性も高い「Teva」のウィンターブーツがおすすめ!

Teva「Highline Textile」徹底レビュー

今回購入したのは、Tevaの「Highline Textile」釣行はもちろん、雨の日の通勤や街歩きで使用することを考え、使いやすいブラックのカラーを選択した。購入金額は約7500円。有名ブランドの防水、防寒性能に優れたブーツと比較すると、かなり安価だ。

今回は見た目、履き心地、防水性についてレビューしよう。

見た目

2015-11-18 19.44.44

街歩きでの使用も期待していたため、見た目が気になるところだったが、防水性のあるウィンターブーツにしては艶っぽく高級感のあるデザイン

さすがにレザーのブーツなどと比べると、足首周りやつま先の部分のシルエットが甘いが、十分許容範囲内だ。

2015-11-18 19.45.04

黒で統一されているため汚れが目立たず、アウトドア用途でも気にすることなく使用できるのも嬉しい。一方で細身の黒のパンツや、デニムと合わせれば街歩きにも余裕で対応

他のレースアップブーツは数万円するものも多いので、この値段はコストパフォーマンスが高い。

【次ページ:履き心地のレビュー】

投稿ナビゲーション

タグ: / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト